ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年11月 > 規格不適合の業務用防じんマスクの流通が判明



平成26年11月14日

【照会先】

厚生労働省労働基準局安全衛生部

化学物質対策課環境改善室

室   長 濱本 和孝

室長補佐 大淵 和代

(代表電話) 03(5253)1111 (内線5501)

(直通電話) 03(3502)6756

規格不適合の業務用防じんマスクの流通が判明

〜輸入者が防じんマスクの回収・交換を行っています〜

このたび、市販されている業務用防じんマスク(使い捨て式)の一部製品について、排気弁に漏れがあり、気密性が国家検定規格を下回っていることが判明しました。このため、厚生労働省では輸入者に対してこれらの製品の回収・交換を要請したところですが、さらに所有者へ広く注意喚起を行うため、ホームページでその事実を公表することとします。(詳細は別添のとおり)
  なお、輸入者が既に自主的な回収・交換を行っていますので、併せてお知らせします。


1 問い合わせ先

■輸入者 スリーエムヘルスケア株式会社 

本     社:東京都品川区北品川6丁目7番29

電     話:03(6409)3862 スリーエム マスク回収・交換係

受 付 時 間:9001700 土日祝日及び1230日〜1月3日は休み

U R L PDF http://www.mmm.co.jp/ohesd/pdf/importance141104_04.pdf


2 回収・交換対象の防じんマスク(使い捨て式防じんマスク)

(1)型  式  名 称 8805−DS2(使用限度時間11時間) 
   個              数
90,890個( 自主回収で57,364個は回収済み・回収率63.1%)
   販売対象期間: 平成26年8月8日〜同年9月10


(2)
型  式  名 称 8511−DS2(使用限度時間27時間)
   個         数 : 245,580個( 自主回収で41,940個は回収済み・回収率17.1%)
  販売対象期間 :平成26年4月1日〜同年1014


(3)型  式  名 称:
9322J−DS2(使用限度時間19時間)
   個        数:
464,725個( 自主回収で35,326個は回収済み・回収率7.6%)
      販 売 対 象期 間:平成251018日〜平成261010

3 健康被害のおそれについて

     該当製品について、輸入者が行った社内試験及び厚生労働省が確認した抽出試験では、排気弁の作動気密が規格に達しない製品でも、粉じん捕集効率が規格値を満たしていることなどから、健康被害のおそれはないものと考えています。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年11月 > 規格不適合の業務用防じんマスクの流通が判明

ページの先頭へ戻る