ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年11月 > 第52回 技能五輪全国大会が開幕します



平成26年11月4日

【照会先】

職業能力開発局能力評価課

課     長   伊藤 正史 

課 長 補 佐   名田 裕 

(代表番号) 03(5253)1111 (内線5968) 

(直通番号) 03(3595)3378 

中央職業能力開発協会 

技能振興部長  奥村 伸人  

振 興  課 長  佐藤 克司 

(直通電話) 03(6758)2848 

報道関係者各位


第52回 技能五輪全国大会が開幕します

〜青年技能者たちの「技」日本一の座をめぐり、41職種で過去最多の1,200人が参加〜


 厚生労働省、中央職業能力開発協会及び愛知県は、次世代のものづくりを担う青年技能者が「技」の日本一を競い合う「第52回技能五輪全国大会」を1128日(金)から12月1日(月)まで、愛知県の名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)を主会場とした13会場で開催します。

 

この 大会は、地方予選などを勝ち上った原則23歳以下の技能者が日頃の鍛錬の成果を競い合い、さらなるレベルアップを図る場として、また、技能の重要性を一般の方にも広くアピールし、技能を大切にする気運を高める機会として、昭和38年から毎年開催されています。第52回大会では、41職種で競技が行われ、46都道府県から過去最多の1,200人の選手が参加する予定です。各会場とも入場無料で、どなたでも見学可能です。

 

また、この大会は、2年に1度開催される「技能五輪国際大会」の選考会も兼ねています。原則、各競技の優勝者は来年8月にブラジル・サンパウロで開催される第43回大会の日本代表選手に選ばれます。

 

1.日程

:平成261128日(金)〜 12月1日(月)

       ・開会式

・競 技

 

・閉会式

  1128日(金)1430分〜1600分   

11 29日(土)、30日(日)

一部の職種の競技は、この日程に先行して実施

12 月1日(月) 900分〜1200

2. 開閉会式会場

:愛知県体育館 (愛知県名古屋市中区二の丸 1−1)

3.競技会場

:名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)など計13会場 

4.ホームページ

http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/zenkoku/index.html

http://www.official.aichi-waza.jp/

 

≪参考≫11月は「職業能力開発促進月間」です

昭和4511月に、アジアで初めての「技能五輪国際大会」が日本で行われたことを記念して、厚生労働省では、毎年11月を「職業能力開発促進月間」と定めています。月間中は、人材育成の推進を目指し、職業能力開発に関するさまざまな取組が全国で行われます。



PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年11月 > 第52回 技能五輪全国大会が開幕します

ページの先頭へ戻る