ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年9月 > 指定薬物21物質(8月15日指定)を含む物品の販売が疑われるインターネットサイトへの対応結果をお知らせいたします。



平成26年9月3日

【照会先】

医薬食品局監視指導・麻薬対策課

課   長 赤川 治郎 (2759)

室   長 須田 俊孝 (2760)

課長補佐 日下部 哲也 (2763)

(代表電話) 03(5253)1111

(直通電話) 03(3595)2436

報道関係者各位


指定薬物21物質(8月15日指定)を含む物品の販売が疑われるインターネットサイトへの対応結果をお知らせいたします。

○ 厚生労働省では、8月15日に指定した指定薬物21物質を含む疑いがある物品を販売する69のインターネットサイトについて、レジストラに対し削除要請を行いました。

注:レジストラとは、インターネットのドメイン(.com.co.jpなど)を登録・管理する会社のこと。

 

 

○ また、国内プロバイダが判明している39のインターネットサイトについては、プロバイダに対しても削除要請を行いました。

 

 

○ その結果(9月2日現在)は、以下のとおりです。

 

 

削除要請を行ったサイト数

閉鎖又は危険ドラッグの購入が不可能になった

サイト数

国内サイト

46

26

 

 

うち国内プロバイダが

判明しているもの

39

 

24

 

国外サイト

23

69 (注1)

35 (注2)

注1:このうち16サイトは警視庁からも削除要請を行ったもの。

注2:このうち8サイトは警視庁からも削除要請を行ったもの。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年9月 > 指定薬物21物質(8月15日指定)を含む物品の販売が疑われるインターネットサイトへの対応結果をお知らせいたします。

ページの先頭へ戻る