ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年11月 > OECD「図表で見る世界の年金 2013」(Pensions at a Glance 2013)の公表とデータを参照する際の留意点等について



平成25年11月26日

【照会先】

年金局国際年金課

課長補佐 合田 (3349)

       佐藤 (3317)

(電話代表) 03-5253-1111

(直通電話) 03-3595-2863

(FAX) 03-3504-1240

報道関係者各位


OECD「図表で見る世界の年金 2013」(Pensions at a Glance 2013)の公表とデータを参照する際の留意点等について

1. 本日、OECDは、「図表で見る世界の年金 2013」(Pensions at a Glance 2013)を公表しました(OECDが作成した概要は別添1。)。 この報告書では、OECD加盟各国における近年の年金制度改革と、十分な生活水準のための各種公的サービスの役割について 記述をしているほか、所得代替率など年金に関連する各種指標について国際比較を行っています。

2.年金給付の所得代替率について、OECDがまとめたデータを参照する際の留意点と、厚生労働省が財政検証で示している所得代替率の違いについて、別添2の通りまとめましたので、併せてお知らせします。


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年11月 > OECD「図表で見る世界の年金 2013」(Pensions at a Glance 2013)の公表とデータを参照する際の留意点等について

ページの先頭へ戻る