ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年9月 > 平成29年度技能五輪全国大会と全国アビリンピックの開催地を栃木県に内定しました



平成25年9月9日

【照会先】

[厚生労働省 職業能力開発局]

(代表電話)03(5253)1111

能力評価課技能振興係(技能五輪全国大会関係)

課長補佐 西部 忠司、係長 松村 岳明(内線5968)

(直通電話)03(3595)3378 

能力開発課障害者企画係(全国アビリンピック関係) 

課長補佐 田崎 潤一、係長 菊池 克也(内線5933)

(直通電話)03(3595)3406

[独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構] 

雇用開発推進部雇用推進課(全国アビリンピック関係) 

課長 渡辺 徹人 

(直通電話)043(297)9516 

報道関係者各位


平成29年度技能五輪全国大会と全国アビリンピックの開催地を栃木県に内定しました

厚生労働省と独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構は、技能五輪全国大会と全国アビリンピックの開催地を以下のとおり内定しました。


      大会名   開催年度  開催地
55回 技能五輪全国大会

37回 全国アビリンピック

 平成29年度

 栃木県


技能五輪全国 大会は、地方大会などを勝ち上った23歳以下の技能者が日頃の鍛錬の成果を競い合い、さらなるレベルアップを図る場として、また、技能の重要性を一般の人にも広くアピールし、技能を大切にする機運の醸成に役立てる場として、昭和38年から毎年開催しています。  

また、全国 アビリンピックは、障害のある方々の職業能力の向上を図るとともに、企業や一般の人に障害者への理解と認識を深めてもらい、雇用につなげることなどを目的として、昭和47年から国際アビリンピック開催年を除き毎年開催しています。
 
 大会の概要、平成25年以降の開催地などは、別紙をご参照ください。



厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年9月 > 平成29年度技能五輪全国大会と全国アビリンピックの開催地を栃木県に内定しました

ページの先頭へ戻る