ホーム > 申請・募集・情報公開 > 企業実証特例制度・グレーゾーン解消制度

企業実証特例制度・グレーゾーン解消制度

1.企業実証特例制度・グレーゾーン解消制度とは

 1月20日(月)から施行された「産業競争力強化法」では、産業競争力の強化の観点から、企業の提案に基づき「規制改革」を実行する新たな制度が創設されました。

企業実証特例制度

 企業自らが、規制が求める安全性等を確保する措置を講ずることを前提に、企業単位で規制の特例措置の適用を受けることができます。

グレーゾーン解消制度

 企業が、現行の規制の適用範囲が不明確な分野においても、安心して新分野進出等の取組を行えるよう、具体的な事業計画に即して、あらかじめ、規制の適用の有無を確認することができます。

「企業実証特例制度」及び「グレーゾーン解消制度」の概要[1,668KB]

2.利用の手引き

 「企業実証特例制度」及び「グレーゾーン解消制度」を利用いただくに当たり、円滑に手続きを進めていただくための「利用の手引き」です。

「企業実証特例制度」及び「グレーゾーン解消制度」の利用の手引き[459KB]

3.活用実績

 「企業実証特例制度」及び「グレーゾーン解消制度」について、事業者からの申請の結果は以下のとおりです(※)。(※当省が事業所管省庁となる案件に限る。)

【平成26年1月20日から同年3月31日までの期間(平成25年度第4四半期)】
・企業実証特例制度への申請案件:0件
・グレーゾーン解消制度への申請案件:1件

事業名及び申請事業者 省内担当課室 概要
検体直接送付方式を採用する衛生検査所業務

【申請事業者】
衛生検査所を運営する株式会社
医政局指導課医療関連サービス室 概要(PDF形式)[43KB] 

【平成26年4月1日から同年6月30日までの期間(平成26年度第1四半期)】 
・企業実証特例制度への申請案件:0件
・グレーゾーン解消制度への申請案件:0件

【平成26年7月1日から同年9月30日までの期間(平成26年度第2四半期)】 
・企業実証特例制度への申請案件:0件
・グレーゾーン解消制度への申請案件:0件

【平成26年10月1日から同年12月31日までの期間(平成26年度第3四半期)】 
・企業実証特例制度への申請案件:0件
・グレーゾーン解消制度への申請案件:1件

事業名及び申請事業者 省内担当課室 概要
治療費補償付予防メインテナンス業務

【申請事業者】
歯の予防メインテナンスを推進する株式会社等
保険局医療課 概要(PDF形式) [47KB] 

4.その他

書類様式、関連条文はこちらからダウンロードできます。(経済産業省ホームページ)

郵送による申請にあたっては、封筒に「企業実証特例制度関係書類」又は「グレーゾーン解消制度関係書類」と朱書きで明記の上、下記の宛先までお送り下さい。
宛先
 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 厚生労働省大臣官房総務課法令審査第一係

お問い合わせ先
厚生労働省大臣官房総務課
電話 03―3595―3038(直通)

ホーム > 申請・募集・情報公開 > 企業実証特例制度・グレーゾーン解消制度

ページの先頭へ戻る