ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 労働基準 > よくある質問 > FAQ(よくある質問) - 労働基準法に関するQ&A > 勤務時間の上限は法律で決まっていますか。

勤務時間の上限は法律で決まっていますか。

質問

  •  勤務時間の上限は法律で決まっていますか。

回答

  •  原則は労働基準法第32条で1週間40時間、1日8時間と決まっています。また、一定の条件を満たした場合には1ヶ月を平均して1週40時間にする制度(1ヶ月単位の変形労働制)や1年の労働時間を平均して1週40時間にする制度(1年単位の変形労働制)があり、これを超える労働を法定時間外労働と言い、いわゆる残業ということになります。
     なお、法定時間外労働については、時間外労働に関する限度基準という告示があります。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 労働基準 > よくある質問 > FAQ(よくある質問) - 労働基準法に関するQ&A > 勤務時間の上限は法律で決まっていますか。

ページの先頭へ戻る