ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 感染症・予防接種情報 > 予防接種情報 > ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防ワクチン) > ヒトパピローマウイルス感染症の予防接種後に生じた症状の診療に係る協力医療機関について

ヒトパピローマウイルス感染症の予防接種後に生じた症状の診療に係る協力医療機関について

 下記リンクのとおり、各都道府県の協力医療機関の選定状況について、公表いたしますので、ご参照くださいますようお願いいたします。 

  • 一覧に記載した連絡先は、当該医療機関に受診する際の問合せ先です。
  • HPVワクチンの接種に関する一般的なご相談は、「感染症・予防接種相談窓口」にお問い合わせください。
    電話番号 0422-70-1485
  • HPVワクチンを接種した後に、気になる症状が出たときは、まずは接種医療機関など、地域の医療機関にかかっていただくようお願いいたします。

(参考)平成26年9月29日付け健康局結核感染症課長通知「ヒトパピローマウイルス感染症の予防接種後に生じた症状の診療に係る協力医療機関の選定について」 [369KB]


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 感染症・予防接種情報 > 予防接種情報 > ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防ワクチン) > ヒトパピローマウイルス感染症の予防接種後に生じた症状の診療に係る協力医療機関について

ページの先頭へ戻る