事業主のみなさま

ご利用いただける
助成金について

就職氷河期世代の活躍支援のための、各種助成金などの制度がございます。
ぜひ就職氷河期世代の方々の積極的な採用や人材育成をお願いします。

  • トライアル雇用助成金
    (一般トライアルコース)

    常用雇用への移行のきっかけとなることを目的に、ハローワーク等の紹介により一定期間試行雇用した場合の企業への助成金

  • 特定求職者雇用開発助成金
    (就職氷河期世代安定雇用実現コース)

    就職氷河期世代で、正社員経験のない方や少ない方を正社員で雇い、定着につなげた場合の企業への助成金

  • 人材開発支援助成金
    (特別育成訓練コース)

    非正規雇用労働者を正規雇用労働者に転換することを目的として、雇用型訓練(有期実習型訓練)を実施する場合の企業への助成金

  • キャリアアップ助成金
    (正社員化コース)

    企業内の非正規雇用労働者を正規雇用労働者等に転換等させた場合の企業への助成金

厚生労働省では、ここに記載してあるもの以外にも、様々な「助成金」をご用意しています。

就職氷河期世代を対象とした求人募集が可能です

労働者の募集・採用に当たっては、原則として年齢制限を設けることはできませんが、就職氷河期世代(35歳以上55歳未満)で正社員雇用の機会に恵まれなかった方を対象とする求人募集を可能としております。
ハローワークを通じた募集・採用に加え、ホームページでの直接募集や、求人広告、民間職業紹介事業者における求人募集も可能です。
(※ただし、ハローワークにも同じ内容の求人を出していただく必要があります)
まずはお近くのハローワークにご相談ください。

↑

先頭に戻る