ICTを用いた厚生労働省改革に取り組む

一般職(電気・電子・情報)

政策統括官付情報システム管理室

平成31年入省

現在の業務 ~厚労省全体の業務を支える~

ハローワークシステムや社会保険オンラインシステムなどの厚生労働省の個別システムをつなぐネットワーク基盤である「厚生労働省統合ネットワーク」の運用を行っています。主に、個別システムとの調整や、セキュリティ・障害対応を日々の業務として行っています。

印象深い業務

現行の統合ネットワークが更改となるため、次期の調達に向けた仕様書作成に携わったことです。4年間の運用に耐える将来を見据えた最新の技術を取り入れる必要があり、複雑で規模の大きいシステムであるため、緊張感や忙しさがあり貴重な経験となりました。

皆さんへ ~電気電子情報区分採用として~

様々な省庁の採用がある中、情報系人材として求められている珍しい省庁だと思います。日々勉強することは多いですが、確実に大学時代で学んできたことや経験したことが活かせる職場です。国を支えるシステムが多くあり、やりがいのある職場でぜひ一緒に働いてみませんか。