HOME > 看護課 > 各部署の紹介

各部署の紹介

病棟

 急性期から慢性期、終末期のあらゆる健康段階にある方々の治療・看護・介護を行っています。加齢はあらゆる機能に影響し、日常生活に支障を与えます。
病棟では日々、その人らしさを考えカンファレンスを行っています。また、長期臥床に伴う高齢者の合併症予防に努めています。

不自由者棟

 一般舎での看護・介護の充実に向け、平成30年4月から、一般舎の管轄を外来・治療棟から不自由者棟に変更しました。また平成31年2月より、一般舎での介護員3交替制勤務の導入を行っています。高齢化した入所者さんが安心して生活できるようにスタッフ一同全力で頑張っています。また、入所者の「生きがい支援」として入所者のやりたい事や生きがいを聞き取り、実現に向け多職種と連携を図りながら取り組みを行っています。

外来・治療棟

 入所者の方々への内科・外科・皮膚科・眼科・耳鼻科の診療とフットケア外来を行っています。診察やフットケアでは、入所者や退所者の方々とのふれあいを大切にしています。また、地域の皆さまを対象として、内科・外科・皮膚科の診療も行っており、島内をはじめ、近隣の島々などからも多くの方々が受診されています。外来スタッフ一同、安心して診察を受けていただけるよう、笑顔と優しさで、心のこもった対応を心がけています。