厚生労働省の取り組み

厚生労働省による自殺予防の取り組みをご紹介します

厚生労働省自殺対策推進室では、年間を通してさまざまな広報・啓発活動に取り組んでいます。中でも、

  • ・自殺予防週間(毎年9月10日から16日)
  • ・自殺対策強化月間(毎年3月)

この2つの期間に国、地方公共団体、関係団体等が連携して「いのち支える自殺対策」という理念で啓発活動を推進しています。

厚生労働大臣メッセージ

「自分はひとりぼっちだ」「居場所がない」など、生きづらさを抱えた方へ。
新型コロナウイルスの影響もあり、仕事や生活に不安を感じている方も多いと思います。
不安や生きづらさを抱えた方へ、厚生労働大臣からメッセージをお伝えします。
どうかひとりで悩まずに、支えにつながる一歩を踏み出してください。

厚生労働大臣メッセージ「生きづらさを抱えている方へ」
(YouTube:MHLWchannel )