肝炎総合対策の推進

肝炎対策推進協議会

肝炎対策推進協議会は、肝炎対策基本法第19条の規定に基づき設置されたものです。
肝炎対策基本法第9条に基づき、厚生労働大臣が、「肝炎対策の推進に関する基本的な指針」(肝炎対策基本指針)の策定・変更を行う場合、肝炎対策推進協議会の意見を聴くものとされています。

▲ページの上部に戻る


ページの先頭へ戻る