ごみ箱> 正社員転換・待遇改善に向けた取組> 働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案要綱(答申)

働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案要綱(答申)

 厚生労働省が平成29年9月8日に労働政策審議会(会長 樋口美雄 慶応義塾大学商学部教授)に諮問した「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案要綱」について、労働政策審議会の各分科会・部会で審議が行われた結果(※)、9月15日に同審議会から加藤勝信厚生労働大臣に対して答申が行われました。

 ※同一労働同一賃金関連部分については、労働政策審議会職業安定分科会雇用環境・均等分科会同一労働同一賃金部会(部会長 守島基博 学習院大学経済学部経営学科教授)において、平成29年9月12日に部会報告をとりまとめています

 厚生労働省では、この答申を踏まえて法律案を作成し、国会への提出の準備を進めます。

労働政策審議会建議(同一労働同一賃金に関する法整備について)

 労働政策審議会(会長 樋口美雄 慶応義塾大学商学部教授)は、平成29年4月から同一労働同一賃金部会(部会長 守島基博 学習院大学経済学部経営学科教授)において6回にわたり議論を重ねてきた結果、6月16日に厚生労働大臣に対し、同一労働同一賃金に関する法整備について建議を行いました。

ページの先頭へ戻る


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ごみ箱> 正社員転換・待遇改善に向けた取組> 働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案要綱(答申)

ページの先頭へ戻る