従業員数500人以下の事業主のみなさま

2022年10月から段階的に一部のパート・アルバイトの方の
社会保険の加入が義務化されます。

チラシやガイドブックから詳細をご確認いただけます!

対象企業

法律改正について詳しくご説明させていただきます。

社内準備

社内準備の4Stepをご案内します。

基本的な流れをご確認いただき、必要な準備を進めてください。

社内準備の4Step

社内準備フロー

支援制度

貴社の社内準備を円滑に進めるための各種支援についてご案内します。

社内準備の際にご活用いただける支援制度をご用意いたしました。

期日前の適用拡大

施行期日より前に適用拡大すると助成金が受け取れます。(選択的適用拡大)

従業員数500人以下の企業において、労使が合意すれば、企業単位でパート・アルバイトの方を社会保険に加入させることが可能です。2022年10月からは100人以下、2024年10月からは50人以下の企業が対象になります。