対応策 調査・分析結果 自社診断 セミナー情報 資料
シェア ツイート
働き方・休み方改善ポータルサイト リンク集

自社診断ツールの使用方法

A. 他社比較用

長時間労働是正への取組に対する積極度合いを、自社と比較対象の企業群とを比較します。

※施策は8つの分類ごとに10施策、計80施策ありますが、比較したい施策分類のみご回答いただくことも可能です。
例えば、人事関連施策、プロジェクト管理関連施策のみ入力し、業界内の取組推進度合いと比較できます。

①比較対象を選択

■比較したい分類を、8つの選択肢からお選びいただきます。

・IT業界 / ・受託型・組込型・プロダクト型 / ・大企業・中小企業 / ・元請・下請

■目指すべきレベルを、2つの選択肢からお選びいただきます。

・全体 / ・優良企業(IT業界、受託型、中小企業を選択している場合のみ選択可)

※今回調査した取組に対する積極度合いは現在の状況のため、優良企業が必ずしも積極的であるとは限りません。あくまで参考指標としてご活用ください。

②自社の施策の取組状況を入力

■各施策に対する自社の取組状況を、6つの選択肢からお選びいただきます。
5.積極的である / 4.やや積極的である / 3.あまり積極的ではない / 2.積極的ではない / 1.取り組んでいない / 0.業務またはビジネス上該当しない

③出力結果を基に自社の強み・弱みを把握

長時間労働対策の取組状況について、出力されたレーダーチャートを基に8つの施策分類別に自社の強み、改善点の概要(レーダーチャート比較)を把握いただいた後、特に各施策分類において、改善が必要と思われる具体的な施策の内容を確認いただきます。

レーダーチャート
選択した比較対象と自社の取組状況を確認することができます。
各施策分類内の10の施策への取組状況を点数化し、分類ごとの平均値をその施策分類の点数として、比較対象と自社を表示します。

個別施策一覧
各施策分類ごとの10の具体的施策への取組状況を点数化して比較対象と比較し、すでに自社が十分取り組んでいる施策を赤網掛け、今後更なる取組が必要とされる施策を青網掛けで表示します。

B. 社内比較用

Aの回答内容(全社の取組状況)と社内の特定の切り口(部署やプロジェクト等) ごとの取組状況を比較し、長時間労働是正に対する取組への積極度合いを自社内で比較します。Aで確認した改善が必要な施策について、特に取組を推進すべき対象を明らかにします。
例えば、社内のプロジェクト関連の施策の推進度合いを比較したい場合、対象のプロジェクトマネージャーに対して、該当するプロジェクト関連施策の設問のみ回答いただく等の方法でご活用いただくことも可能です。

①各部署内の取組状況を入力

■各施策に対する各部署の取組状況を、6つの選択肢からお選びいただきます。
一度に5つの部署を入力することができます。Aを先に入力されていない場合、全社のデータが入力されませんので、先にAにご回答ください。回答に当たっては、比較対象の部署やプロジェクト等の責任者が入力してください。

5.積極的である / 4.やや積極的である / 3.あまり積極的ではない / 2.積極的ではない / 1.取り組んでいない / 0.業務またはビジネス上該当しない
※回答は0~5の数値入力のみで回答いただきます。

②出力結果を基に各部署の特徴や全社での取組の進捗を把握

長時間労働対策の取組状況について、出力されたレーダーチャートを基に8つの施策分類別に部署間での取組状況の違いを把握いただいた後、特に各施策分類において、改善が必要と思われる具体的な施策の内容を確認いただけます。

レーダーチャート
全社と自社内の部署ごとの取組状況を確認することができます。
各施策分類内の10の施策への取組状況を点数化し、分類ごとの平均値をその施策分類の点数として、全社と各部署を表示します。

項目表
各施策分類内の10の施策への取組状況を点数化して部署ごとに比較し、すでに当該部署が十分取り組んでいる分野を赤字、今後更なる取組が必要とされる分野を青字で表示します。また、部署間での点数の開きが顕著な施策項目が緑色で表示されます。