ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 他分野の取り組み > 災害 > 平成29年7月九州北部豪雨について > 被保険者証がなくても介護サービスが受けられます

被保険者証がなくても介護サービスが受けられます

被災に伴い被保険者証及び負担割合証を紛失又は自宅等に残して避難している方は、次の事項を介護事業所等にお伝えいただければ、被保険者証等がなくても介護サービスを受けることができます。
[1] 氏名、[2] 生年月日、[3] 住所等、[4]負担割合(1割または2割)

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 他分野の取り組み > 災害 > 平成29年7月九州北部豪雨について > 被保険者証がなくても介護サービスが受けられます

ページの先頭へ戻る