ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 他分野の取り組み > 災害 > 平成28年熊本地震関連情報 > 平成28年熊本地震に伴う雇用保険失業給付の給付制限の特例

平成28年熊本地震に伴う雇用保険失業給付の給付制限の特例

給付制限を受けている(受ける)方(退職理由が自己都合などの方)は、「給付制限期間の短縮」により給付開始時期が早まります。

※平成28年4月14日時点で、熊本県内に居住している方であって、地震発生前から平成29年4月13日までに離職した方のうち、雇用保険失業給付の給付制限期間が3ヶ月の方は、給付制限期間の短縮(3ヶ月⇒1ヶ月)がされる特例措置がありますので、できる限り早くハローワークに来所してください。

ページの先頭へ戻る


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 他分野の取り組み > 災害 > 平成28年熊本地震関連情報 > 平成28年熊本地震に伴う雇用保険失業給付の給付制限の特例

ページの先頭へ戻る