ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 職業能力開発 > 国際協力 > 技能実習制度 > 技能実習生の修得技能向上に向けた実習支援マニュアル

技能実習生の修得技能向上に向けた実習支援マニュアル

 技能実習生の技能修得をより適切かつ効果的に進めるため、「平成22年度技能実習生の修得技能向上に向けた実習支援事業」において、鉄筋組立て作業、型枠工事作業、大工工事作業、積込機械作業、掘削機械作業、締固め機械作業の6作業について、技能実習終了時の技能検定随時3級取得に向けた「実習支援マニュアル」の開発・作成を行いました。
 実習指導員が技能実習生を指導する際にわかりやすく指導できるよう、要点をマニュアルとしてまとめています。記載内容については、技能検定随時3級取得を目指す基準に作成しています。

関連情報

 積込機械作業、掘削機械作業、締固め機械作業の実習支援マニュアルは、当該事業委託先である社団法人日本建設機械化協会のホームページ(http://www.jcmanet.or.jp/gaikokujin/)に掲載しております。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 職業能力開発 > 国際協力 > 技能実習生の修得技能向上に向けた実習支援マニュアル

ページの先頭へ戻る