ホーム > 厚生労働省について > 採用情報 > 2019年度労働基準監督官採用試験

2019年度労働基準監督官採用試験

採用面接及び説明会実施のお知らせ

採用面接の実施について 

 労働基準監督官の採用に当たり、最終合格者発表日の8月20日(火)の翌日以降、2019年度労働基準監督官採用試験を最終合格した方及び過年度試験で最終合格して採用を保留している方を対象に、採用を希望する都道府県労働局において採用面接を実施します(採用面接の実施予定については、「採用面接日程表」をご参照ください。)。
 採用面接は、採用を希望する都道府県労働局に対する事前登録が必要となりますので、2019年度試験を受験している方は、提出資料(@採用面接登録票、A志望カード(労働基準監督官))を作成の上、第2次試験当日にご持参ください(提出資料は第2次試験終了後に回収します。提出資料は最終合格者発表後に都道府県労働局にて実施する採用面接において利用するものであり、記入内容が試験の合否に影響することはありません。
過年度合格者の方は、7月26日(金)までに厚生労働省労働基準局総務課人事係あてに、提出資料を郵送してください。)。
 なお、提出資料については、「第1次試験合格者等説明会」で配布するほか、本サイトから所定様式をダウンロードして作成することができます(提出資料の作成に当たっては、採用面接日程表、記載例及び注意事項をあらかじめご確認ください。)。

提出資料(所定様式ダウンロード)

採用面接日程(8月21、22、23日実施分)

新規採用予定者数(都道府県労働局別)

採用面接の流れについて

採用等に関する主な質問事項について

注意事項(あらかじめご確認ください)

  • 採用に当たっては、採用面接により採用予定者を決定しますので、採用を希望する方は、必ず採用を希望する都道府県労働局の採用面接を受けてください。
  • 採用面接は、採用を希望する都道府県労働局に対する事前登録が必要です。採用面接登録票にて事前(第2次試験終了後)に登録できるのは第1志望の都道府県労働局のみとなります。
  • 第2志望以下の都道府県労働局への採用面接申込みは、最終合格者発表日以降、各都道府県労働局の採用枠の空き状況によって可能となりますので、電話などにより各都道府県労働局へ直接申し込んでください。

問合せ先

都道府県労働局総務部総務課(都道府県労働局連絡先一覧[97KB])
 又は
厚生労働省労働基準局総務課人事係
TEL:03-5253-1111(内線5629、5411)


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 厚生労働省について > 採用情報 > 2019年度労働基準監督官採用試験

ページの先頭へ戻る