ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > がん対策情報 > 緩和ケア

緩和ケア

緩和ケアの推進について

 「がん対策推進基本計画」において、緩和ケアについては、「治療の初期段階からの緩和ケアの実施」を、重点的の取り組むべき課題として位置付けてお り、がん患者とその家族が可能な限り質の高い療養生活を送れるようにするため、身体症状の緩和や精神心理的な問題への援助などが、終末期だけでなく、治療 の初期段階から積極的な治療と並行して行われることを求めています。
 今後は、緩和ケアが、治療時期や療養場所を問わず患者の状態に応じて、様々な場面において切れ目なく適切に提供されるとともに、がん患者と同様にそ の家族も様々な苦痛を抱えていることから、がん患者のみならず、その家族に対しても心のケア等の適切な援助を行う体制を整備していく必要があります。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > がん対策情報 > 緩和ケア

ページの先頭へ戻る