ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > がん対策情報 > 緩和ケア

緩和ケア

緩和ケアについて

緩和ケアとは

 「がん対策推進基本計画(平成24年6月閣議決定)」において、緩和ケアについては、「がんと診断された時からの緩和ケアの推進」が重点的に取り組むべき課題として位置付けられています。がん患者とその家族が、可能な限り質の高い治療・療養生活を送れるように、身体的症状の緩和や精神心理的な問題などへの援助が、終末期だけでなく、がんと診断された時からがん治療と同時に行われることが求められています。


 

緩和ケアの推進について

がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会について

・がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会の開催指針について(通知新旧対照表本文

関係資料

緩和ケアスクリーニングに関する事例集

PDF 全体版[PDF: 30,142KB]
PDF 表紙、はじめに、目次[PDF: 482KB]
・ A 緩和ケアの現状に関する全国実態調査
   (PDF 全国の動向[PDF: 3,783KB]、PDF 緩和ケアスクリーニングに関する各施設の現状と考え[PDF: 808KB]
・ B 緩和ケアスクリーニングの運用事例
   (PDF 九州がんセンター[PDF: 6,858KB]、PDF 愛知県がんセンター中央病院[PDF: 2,232KB]、PDF 高山赤十字病院[PDF: 3,178KB])
   (PDF 石川県立中央病院[PDF: 1,704KB]、PDF 市立豊中病院[PDF: 2,234KB]、PDF 京都府立医科大学病院[PDF: 5,253KB])
   (PDF 関西医科大学病院[PDF: 4,911KB]、PDF 帝京大学医学部附属病院[PDF: 2,108KB])
・ C PDF 今後の課題と提言[PDF: 995KB]

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > がん対策情報 > 緩和ケア

ページの先頭へ戻る