ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 医療 > 医療の国際展開 > 医療技術等国際展開推進事業における研修実施機関等の公募について

医療技術等国際展開推進事業における研修実施機関等の公募について


 〜 医療技術等国際展開推進事業における研修実施機関等の公募が始まりました 〜

厚生労働省では、医療の国際展開のための施策として、新興国等各国保健省との協力関係構築を通じて、
我が国の先端医療についての技術移転や公的医療保険制度に関する知見や経験の移転などを進めています。

こうしたことから、我が国の医療政策や社会保障制度などに見識を有する者や医療現場の知見を有する医師などを
諸外国へ派遣し、または諸外国からの研修生を我が国の医療機関などへ受け入れる事業を実施します。

本事業について、日本人専門家を関係国に派遣して行う現地研修や外国人保健医療関係者の受入研修を実施する
研修実施機関を選定するため、国立研究開発法人国立国際医療研究センターにおいて実施機関の公募を開始しましたので、
国立国際医療研究センターのホームページをご覧ください。

なお、公募期間は平成27年4月14日から5月11日までです。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 医療 > 医療の国際展開 > 医療技術等国際展開推進事業における研修実施機関等の公募について

ページの先頭へ戻る