ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 福祉・介護 > 生活保護・福祉一般 > 生活保護・福祉一般分野のトピックス > 社会・援護局関係主管課長会議の開催について(平成27年3月9日開催)

社会・援護局関係主管課長会議の開催について(平成27年3月9日開催)


    標記会議を次により開催いたしますのでお知らせします。会議の傍聴を希望される方は、「3.傍聴の申込方法」によりお申し込み下さい。

1.日時

平成27年3月9日(月)12:50〜17:30(予定)

2.場所

厚生労働省講堂(合同庁舎5号館低層棟2階)
住所 東京都千代田区霞が関1−2−2

3.傍聴の申込方法

傍聴を希望する場合は、電子メールに以下の必要事項を記入のうえ2月26日(木)17時までにお申し込み下さい。
 申込み先 
shakai-soumu@mhlw.go.jp

 ※ 件名は必ず「社会・援護局関係主管課長会議傍聴希望」として下さい。

 <必要事項>

(1)氏名(ふりがなも記載)

(2)勤務先(所属団体)

(3)電話番号

 

・電子メールの無い方のみ別添のFAX用申込様式によりFAXでお申し込み下さい。

・電話による申込みは、受け付けておりません。

・希望者が多数の場合は抽選となりますので、傍聴できない場合があります。

・傍聴可能な方には傍聴券を送付いたします。そのため、傍聴券が無い方は傍聴できませんのでご注意下さい。

・傍聴券が当たった方には3月4日(水)までに電子メールでご連絡いたします。

・事務局から送信した電子メールを傍聴券としますので、電子メールを印刷し、当日受付でご提示ください。FAXで申し込まれた方には、FAXで傍聴券を送付します。

・抽選に漏れた方に対しては、通知いたしませんのでご了承下さい。

・車椅子で傍聴を希望される方は、その旨お書き添え下さい。また、介助者がいる場合は、その方の氏名等も併せてお書き下さい。

・次に記載する「傍聴される方の留意事項」を遵守して下さい

<傍聴される方の留意事項>

  傍聴に当たっては、次の留意事項を遵守してください。これらを遵守できない場合は、退場していただくことがあります。

  1 事務局の指定した場所以外に立ち入ることはできません。
2 携帯電話等音の出る機器については、電源を切るか、マナーモードに設定して下さい。
3 写真撮影、ビデオ撮影、録音をすることはできません(あらかじめ申し込まれた場合は、会議冒頭の頭撮りに限って写真撮影などをすることができます。)。
4 会議の妨げとならないよう静かにして下さい。
5 傍聴中の入退室はやむを得ない場合を除き慎んで下さい。
6 危険なものを持っている方、酒気を帯びている方、その他秩序維持のため必要があると認められている方の傍聴はお断りいたします。
7 その他、事務局職員の指示に従ってください。

 

【照会先】

厚生労働省社会・援護局総務課
指導係長  鈴木 (内線2814)
(代表)03−5253−1111

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 福祉・介護 > 生活保護・福祉一般 > 生活保護・福祉一般分野のトピックス > 社会・援護局関係主管課長会議の開催について(平成27年3月9日開催)

ページの先頭へ戻る