ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 移植対策 > 造血幹細胞移植医療体制整備事業(平成26年度二次公募)について

造血幹細胞移植医療体制整備事業(平成26年度二次公募)について

本事業は、白血病等の造血機能障害に対する有効な治療法である造血幹細胞移植を受けようとする患者が、どの病院においても疾病の種類や治療ステージに応じて「骨髄移植」、「末梢血幹細胞移植」及び「臍帯血移植」のうち適切な移植術を選択し実施できるようにするため、これら全ての移植術を実施している拠点的な病院において、造血幹細胞移植の医師等を育成するとともに、地域の医療従事者に対する研修、骨髄の早期採取の取り組み等を行うことで、地域における造血幹細胞移植医療の体制整備を図ることを目的とする。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 移植対策 > 造血幹細胞移植医療体制整備事業(平成26年度二次公募)について

ページの先頭へ戻る