ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年11月 > 「第4回 健康寿命をのばそう!アワード」



平成27年11月20日

【照会先】

<生活習慣病予防分野>

 健康局 健康課

   課長補佐 古賀 政史 (内線2346)

   係   員 松丸 将丈 (内線2971)

 保険局 医療介護連携政策課 医療費適正化対策推進室 

   室長補佐 光行 栄子 (内線3180)

   主   査 荻野 仁視 (内線3161)

<介護予防・高齢者生活支援分野> 

 老健局 

  老人保健課 

   課長補佐 福本 怜 (内線3963)

   係   長 山形 敬宏 (内線3946)

  振興課 

   課長補佐 川部 勝一 (内線3984)

   主   査 寺崎 譲 (内線3982)

<母子保健分野> 

 雇用均等・児童家庭局 母子保健課 

   課長補佐 岩崎 武司 (内線7932)

   主   査 内田 愛子 (内線7934)

(電話代表) 03(5253)1111

報道関係者各位


「第4回 健康寿命をのばそう!アワード」

〜受賞企業・団体・自治体が決定し、表彰式を開催しました〜

 


厚生労働省では、「第4回 健康寿命をのばそう!アワード」表彰式を開催し、《生活習慣病予防分野》の18企業・団体・自治体、《介護予防・高齢者生活支援分野》の12企業・団体・自治体、《母子保健分野》の7企業・団体・自治体を表彰しました。

なお、《生活習慣病予防分野》では、表彰式当日にプレゼンテーションを行い、厚生労働大臣最優秀賞等を決定し、厚生労働大臣最優秀賞、優秀賞には塩崎厚生労働大臣が表彰しました。

<表彰式概要>

日   時 : 平成27年1116日(月) 

第一部 11001215 《介護予防・高齢者生活支援分野》 《母子保健分野》

         第二部 14001710 《生活習慣病予防分野》

場   所 : 丸ビルホール(東京都千代田区丸の内2−4−1 丸ビル7F

表彰対象 : 別紙 1「健康寿命をのばそう!アワード 表彰」

このアワードは、生活習慣病の予防の啓発、地域包括ケアシステムの構築に向け介護予防・高齢者生活支援及び母子の健康増進に関して優れた取組を行っている企業・団体・自治体を表彰する制度です。

《生活習慣病予防分野》《介護予防・高齢者生活支援分野》《母子保健分野》の3分野でそれぞれ厚生労働大臣賞(最優秀賞、優秀賞)、局長賞を表彰します。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年11月 > 「第4回 健康寿命をのばそう!アワード」

ページの先頭へ戻る