ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年2月 > 第5回 国際的なActive Aging(活動的な高齢化)における日本の貢献に関する検討会(開催案内)



平成27年2月12日

【照会先】

大臣官房国際課国際協力室

課長補佐 荒木 康弘 (7302)

専門官   杉田 塩 (7304)

(代表電話) 03(5253)1111

第5回 国際的なActive Aging(活動的な高齢化)における日本の貢献に関する検討会(開催案内)

 

この度、第5回「国際的なActive Aging(活動的な高齢化)における日本の貢献に関する検討会」を開催することとしました。その傍聴等について、下記のとおり案内致します。


 

1  日   時  平成27年2月19日(木)10:0012:00

 

2  場   所  中央合同庁舎5号館 厚生労働省17階専用第20会議室

東京都千代田区霞が関1丁目2番2号

(東京メトロ 丸の内線、千代田線又は日比谷線「霞ヶ関」駅b2出口直結)

 

3  議   題  (1)Active Agingに向けた日本の貢献に関する現状の整理

           (2)Active Aging に関する国際協力の今後の進め方の検討

           (3)その他

 

4   傍聴者   若干名(報道機関も含む)

 

5  募集要領

    ・ 傍聴の申し込みは、検討会の開催の都度に実施します。

    ・ 第5回検討会の傍聴申し込みの締め切り日は2月18日(水)です。

    ・ 別添傍聴申込書に必要事項を記載の上、電子メールにてお申し込みください。

    ・ また、希望者多数の場合は、先着順とさせていただきますので、ご了承ください。

 

<傍聴申し込み要領>

 ・申し込み先
    厚生労働省大臣官房国際課国際協力室
    電子メールアドレス :asean10@mhlw.go.jp
 ・別添(傍聴申込書)

  ※複数名お申し込みの場合もお一人ずつの記載事項をお書きください。
  ※車椅子をお使いの方はその旨お書き添えください。
    また、介助の方がいらっしゃる場合は、その方のお名前も併せてお書き添えください。

 

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年2月 > 第5回 国際的なActive Aging(活動的な高齢化)における日本の貢献に関する検討会(開催案内)

ページの先頭へ戻る