閉じる
イメージ

国立ハンセン病療養所 医師募集

募集要項

国立ハンセン病療養所の入所者の方々は、ハンセン病そのものは治癒していますが、末梢神経障害や皮膚に残された後遺症及び高齢化による生活習慣病などで医療・看護を必要とする方は多く、療養生活をしています。国立ハンセン病療養所では、これらの問題に取り組んでいただける医師を募集しています。

採用内容
職名
医師
業務内容
国立ハンセン病療養所における診療業務
診療科
内科・外科・整形外科・皮膚科・眼科等
※施設によって異なるため、詳細は各施設のホームページをご確認ください。
勤務条件
1日7時間45分週38時間45分勤務
※原則として土・日曜日及び祝日等は休み
※宿日直勤務有
給与
「一般職の職員の給与に関する法律」における医療職俸給表(一)を適用し、経験等を考慮の上決定
その他、同法の規定による諸手当(初任給調整手当、通勤手当、宿日直手当、特地勤務手当等)の支給
応募について
応募資格
日本国の医師免許を取得している者
応募方法
施設によって異なるため、詳細は各施設のホームページをご確認ください。
選考方法等
施設によって異なるため、詳細は各施設のホームページをご確認ください。
採用予定日
随時募集しています。詳細は各施設にご確認ください。

国立ハンセン病療養所の医師募集については、「MediGate」(株式会社メディカル・プリンシプル社運営)にも掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

外部求人サイト「MediGate」へ
国立ハンセン病療養所医師募集パンフレットダウンロード
国立ハンセン病療養所医師募集パンフレット[PDF 5.6MB]

※各施設のパンフレットをご希望の方は、施設に直接お問い合わせください。

ハンセン病療養所を
実際に見てみませんか?

施設見学
詳しく見る
トップへ戻る