ホーム > 統計情報・白書 > 各種統計調査 > 厚生労働統計一覧 > 賃金構造基本統計調査 > 令和3年賃金構造基本統計調査において「一括調査」を実施する企業を募集します【申請期限:令和3年4月7日】

令和3年賃金構造基本統計調査において「一括調査」を実施する企業を募集します
【申請期限:令和3年4月7日】

 賃金構造基本統計調査については、事業所を対象として調査を行っていますが、令和元年調査より、本社等において複数の調査対象事業所分の調査票をまとめて提出いただける「一括調査」を導入しております。
 一括調査企業の指定を受けることにより、調査対象事業所分の調査用品を本社等指定先へ送付しますので、まとめての回答が可能となります。
 ぜひ「一括調査」をご活用ください。
 
☆一括調査の特徴・ポイントのまとめはこちら→https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/detail/chousa_point.html

申請手続き

一括調査には申請が必要です

申請書に必要事項等を入力の上、令和3年4月7日までにメール(送付先:chinkou-ikts@mhlw.go.jp)でご提出ください。
既に一括調査企業に指定されている企業は、再度の申請は不要です。



☆申請時の注意点
1 メールに添付する申請書ファイルは、ファイル名を「申請企業名」に変更してください。(例:株式会社賃金構造.xlsx)
2 複数の企業分を申請する際は、企業ごとにファイルを作成しご提出ください。
3 シートの追加は行わないでください。
4 可能な限りzip形式等でファイルを圧縮しないでください。
5 申請書はExcel形式のままご提出ください。

☆申請先
厚生労働省政策統括官(統計・情報政策担当)付
参事官付賃金福祉統計室賃金第三係
メールアドレス chinkou-ikts@mhlw.go.jp

※申請内容に変更があった場合はすみやかにご連絡ください。

注意事項

 一括調査の対象は、企業単位です。企業傘下の一部の調査対象事業所のみや企業グループの単位では一括調査の対象となりません。(企業グループの場合も、企業ごとに申請くださいますようお願いいたします。)

一括調査不可例

一括調査の流れ

一括調査企業への指定

提出いただいた一括調査申請書の内容を確認した上、一括調査企業に指定する場合は、6月中旬頃に「賃金構造基本調査一括調査企業指定通知書」を郵送いたします。

傘下事業所の確認

 一括調査企業として指定した企業(前年度以前に指定した一括調査企業を含みます。)には、6月中旬頃に、当省が業務委託する民間事業者より、本年の調査対象となる傘下事業所の一覧リストをお送りします。リストの内容を確認いただき、誤りがあれば訂正のうえ返信をお願いいたします。
 確認にあたっての連絡は原則として電子メールにより行います。(申請書に記載いただいたメールアドレス宛にメールを送付させていただきます。)
 なお、メール設定環境(迷惑メール等のブロック設定)によっては、民間事業者よりお電話にて確認させていただくことがあります。

調査実施

  • 調査用品の送付
      7月初旬に傘下の調査対象事業所に係る調査用品を一括調査申請書に記載いただいた送付先へ一括して郵送します。
  • 回答方法(調査票の提出方法)
      以下のいずれかをお選びいただけます。
    1. 1 紙の調査票を郵送
    2. 2 オンラインで回答
    3. 3 調査票(Excel形式)を収録したCD・DVD等の光ディスクを郵送
  • 提出期限 令和3年7月31日(土)
  • ご回答いただいた内容について、民間事業者より確認させていただくことがあります。ご協力をお願いいたします。

問合せ先

厚生労働省政策統括官付参事官付賃金福祉統計室  電話:03-5253-1111(内線7658,7659)

ホーム > 統計情報・白書 > 各種統計調査 > 厚生労働統計一覧 > 賃金構造基本統計調査 > 令和3年賃金構造基本統計調査において「一括調査」を実施する企業を募集します【申請期限:令和3年4月7日】

ページの先頭へ戻る