ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 健康・医療> 食品> 事業者向け情報> 対台湾輸出貝類

対台湾輸出貝類

【重要なお知らせ】
2018年1月1日より、台湾側は貝類の輸出にあたって衛生証明書の添付を求めることとなりました。
(2018年1月1日以降に日本から輸出(出港)される貝類に衛生証明書が必要となります。)

なお、活貝類の輸出の詳細につきましては、水産庁にお問い合わせ下さい。
台湾向け輸出貝類の取扱いについて(水産庁ホームページ)

このホームページに関する照会先

医薬・生活衛生局 食品監視安全課 HACCP企画推進室
内線2490

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 健康・医療> 食品> 事業者向け情報> 対台湾輸出貝類

ページの先頭へ戻る