HOME > 啓発活動 > 園内見学

ロゴ2.jpg

 宮古南静園では、園外の方を対象に『ハンセン病と人権学習』について、ご理解して頂く啓発活動の一環として、園長やボランティアガイドによる講話、フィールドワーク、入退所者との交流などを受入れております。
 学校での平和学習や、サークル活動などのプログラムの一部としてご活頂き、少しでもお役に立てればと願っております。お気軽にお申し込み下さい。

     (例)
     ○ハンセン病について(講話) ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥園長
     ○ハンセン病隔離政策と園の歴史について(講話) ‥‥ガイド
     ○南静園での戦争体験談(講話) ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ガイド
     ○フィールドワーク ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ガイド
     ○入所者との交流(輪投げ、カラオケ等) ‥‥‥‥‥‥福祉室

        ※1.ご利用について
         ①準備の都合上、実施予定の1ヶ月前までにお申込み下さい。
         ②決定まで1週間~10日ほどお時間をいただきます。
         ③都合により、ご希望に添えない場合もありますので、ご了承下さい。
         ④申し込み後、詳細について打ち合せさせて頂くこともあります。

        ※2.お申し込み方法について
         ①「園内見学・交流活動等申込書」を持参、又は郵送して下さい。また、事前に当園福祉室まで、ご連絡をお願いします。
         ②お申込みの受付時間は、平日の8時30分~17時15分までとなっております。

                                                   【お問い合せ先】     
                                                     〒906-0003
                                                      沖縄県宮古島市平良字島尻888番地
                                                      国立療養所宮古南静園 庶務課福祉室長
                                                               TEL:0980-72-5321㈹
                                                                         内線220
                                                               FAX:0980-72-5859