不当労働行為事件処理状況


 最近5年間の不当労働行為事件の取扱件数は、次のとおりです。
 (イ)は全国の労働委員会(全労委)が初審事件として取扱った件数、(ロ)は中労委が再審査事件として取扱った件数を示しています。

 
(イ) 不当労働行為事件取扱件数(初審) 
(単位:件)
  係属件数 終結件数
前年繰越 新規申立 係属計 取下・和解 命令・決定 終結計
28 558 303 861 219 108 329
29 532 300 832 185 111 296
30 536 298 834 207 89 296
538 245 783 172 109 281
502 279 781 157 87 244
注)平成28年「終結計」には、「取下・和解」「命令・決定」のほか、「移送」2件が含まれる。
(ロ) 不当労働行為事件取扱件数(再審査) 
(単位:件)
  係属件数 終結件数
前年繰越 新規申立 係属計 取下・和解 命令・決定 終結計
28 121 76 197 46 40 86
29 111 62 173 38 32 70
30 103 64 167 63 15 78
89 74 163 29 25 54
109 62 171 23 17 40

お問い合わせ先
 中央労働委員会事務局
 審査課
   電話(直通) 03(5403)2156・2258
   FAX 03(5403)2250

トップへ