ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 医薬・生活衛生局が実施する検討会等 > 医療用医薬品の偽造品流通防止のための施策のあり方に関する検討会 > 第5回 医療用医薬品の偽造品流通防止のための施策のあり方に関する検討会を開催します




公開

頭撮り可

平成29年10月12日(木)

医薬・生活衛生局総務課

室  長 紀平哲也(2722)

専門官 長谷川貴也(2725)

(代表) 03-5253-1111

(直通) 03-3595-2377


第5回 医療用医薬品の偽造品流通防止のための施策のあり方に関する検討会を開催します

1.日時

平成29年10月19日(木)13:00〜15:00


2.場所

田中田村町ビル・貸会議室(8階)会議室8E
(東京都港区新橋2−12−15)


3.議題

(1)中間とりまとめの対応状況
(2)今後の検討事項・進め方について


4.傍聴可能人数

若干名(申込者多数の場合には、抽選を実施します。)

5.傍聴申込方法

傍聴を希望される方は、別添の傍聴申込用紙に、
「氏名」、「所属」、「住所」、「電話番号」、「FAX番号」、頭撮りを希望される方は希望されること及びカメラ撮影かビデオ撮影か、を記入の上、平成29年10月16日(月)17時までに下記申込み先宛にFAXでお申し込み下さい。(電話によるお申し込みはご遠慮下さい。)
申し込まれた方は、10月17日(火)までに当方から特段の連絡がない場合、傍聴が可能です。

■申込先:医薬・生活衛生局総務課企画法令係(FAX:03-3591-9044)

6.傍聴される方への留意事項

会議の傍聴にあたり、次の事項を遵守して下さい。

1)代理人の傍聴は認められません。
2)会場でお示しする、事務局の指定した場所以外に立ち入ることはできません。
3)会場における議論に対する発言や賛否の表明、拍手をすることはできません。
4)写真撮影、ビデオ撮影、録音をすることはできません。(予め申し込まれた場合は、会議冒頭に限って写真等を撮影することが可能です。)
5)携帯電話など音の出る機器は、あらかじめ電源を切るかマナーモードに設定して下さい。
6)傍聴中の食事や喫煙はできません。
7)危険物を持っている方、酒気を帯びている方、その他当会議開催及び議事進行にあたり秩序維持の妨げになる方の傍聴はお断りします。
8)その他、座長と事務局職員の指示に従って下さい。

以上の事項に違反した場合は、退場していただきます。

なお、座長及び事務局職員の指示に従わなかった方や会議中に退場となった方は、次回以降の傍聴を認めません。

また、会場の出入りの際は、事務局職員の誘導に従って下さい。

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 医薬・生活衛生局が実施する検討会等 > 医療用医薬品の偽造品流通防止のための施策のあり方に関する検討会 > 第5回 医療用医薬品の偽造品流通防止のための施策のあり方に関する検討会を開催します

ページの先頭へ戻る