ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 中央社会保険医療協議会(医療と介護の連携に関する意見交換) > 医療と介護の連携に関する意見交換(第2回)の開催について




公開

頭撮り可

事務局:厚生労働省

     老健局老人保健課

     課長補佐 井上(内線:3964)

     総務係長 深野(内線:3938)

(電話) 03−5253−1111

(FAX) 03−3595−4010


医療と介護の連携に関する意見交換(第2回)の開催について

標記について、次の通り開催することとしましたので、お知らせいたします。

1.日時

平成29年4月19日(水)
9時00分 〜 12時00分


2.場所

ベルサール半蔵門 ホールA(2階)
東京都千代田区麹町1−6−4


傍聴等について

 傍聴を希望する場合は、傍聴希望者の(1)「住所」、(2)「氏名」、(3)「所属」、(4)「職業」、(5)「電話番号」、(6)「FAX番号」、(7)「医療と介護の連携に関する意見交換(第2回)の傍聴を希望する旨」を記入の上、平成29年4月14日(金)12時(厳守)までに、下記申込先宛にFAX又は電子メールでお申し込みください。※期限以降の申し込みは無効となりますのでご留意ください。
 希望者が多数の場合は抽選となりますので、傍聴できない場合があります。申し込まれた方は、4月18日(火)までに当方から特段の連絡がない場合、傍聴できるものと判断してください。
なお、傍聴される方は、別紙「傍聴される方の留意事項」を遵守してください。

申込先

厚生労働省老健局老人保健課
FAX番号:03−3595−4010
メールアドレス roujinhoken@mhlw.go.jp

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


(別紙)

傍聴される方の留意事項

傍聴に当たっては、次の留意事項を遵守してください。これらを遵守できない場合は、退場していただくことがあります。

1 事務局の指定した場所以外に立ち入ることはできません。
2 携帯電話等音の出る機器については、電源を切るか、マナーモードに設定してください。
3 写真撮影、ビデオ撮影、録音をすることはできません(あらかじめ申し込まれた場合は、会議冒頭の頭撮りに限って写真撮影などをすることができます。)。
4 会議の妨げとならないよう静かにしてください。
5 その他、座長と事務局職員の指示に従ってください。
6 開始時刻までお越しいただかなかった場合には、入場を制限する場合がございます。

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 中央社会保険医療協議会(医療と介護の連携に関する意見交換) > 医療と介護の連携に関する意見交換(第2回)の開催について

ページの先頭へ戻る