ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 労働基準局が実施する検討会等 > 仕事と生活の調和のための時間外労働規制に関する検討会 > 第1回仕事と生活の調和のための時間外労働規制に関する検討会




公開

頭撮り可

平成28年9月5日(月)

労働基準局労働条件政策課

課長補佐 金子正((代表電話)03(5253)1111 (内線5350))


第1回仕事と生活の調和のための時間外労働規制に関する検討会

  第1回「仕事と生活の調和のための時間外労働規制に関する検討会」を開催します
〜「働き方改革実現会議」の議論に資するよう、時間外労働の実態把握を中心に議論〜

 厚生労働省は、国内における時間外労働の実態把握などについて、検討を行うため、学識経験者や実務経験者からなる「仕事と生活の調和のための時間外労働規制に関する検討会」の第1回会合を、9月9日に、中央労働委員会講堂(東京都港区)で開催します。
 長時間労働の是正は、労働の質を高め、企業の生産性の向上につながります。また、働く人々の健康確保や仕事と家庭の両立を可能とするものでもあり、働く人々が幸せな生活を送る上で重要な課題です。
 こうしたことから、ニッポン一億総活躍プラン(平成28年6月2日閣議決定)において、「労働基準法については、労使で合意すれば上限なく時間外労働が認められる、いわゆる36(サブロク)協定における時間外労働規制の在り方について、再検討を開始する。」こととされました。本検討会では、「働き方改革実現会議」の議論に資するよう、時間外労働の実態把握を中心に議論することとしています。

1.日時

平成28年9月9日(金)17:00〜19:00


2.場所

中央労働委員会講堂(労働委員会会館7階講堂)
(東京都港区芝公園1-5-32)


3.議題

時間外労働の実態等について(意見交換)


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 労働基準局が実施する検討会等 > 仕事と生活の調和のための時間外労働規制に関する検討会 > 第1回仕事と生活の調和のための時間外労働規制に関する検討会

ページの先頭へ戻る