ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 医政局が実施する検討会等 > 医療のイノベーションを担うベンチャー企業の振興に関する懇談会 > 第1回医療のイノベーションを担うベンチャー企業の振興に関する懇談会(開催案内)




非公開

頭撮り可

平成27年12月21日(月)

医政局経済課

課長補佐 末吉(内線2530)

課長補佐 須賀(内線2524)

研究開発振興課 

課長補佐 飯村(内線2542)

(電話・代表) 03(5253)1111


第1回医療のイノベーションを担うベンチャー企業の振興に関する懇談会(開催案内)

 日本は、世界で数少ない新薬創出国であり、知識集約型産業である医薬品産業は経済成長を担う重要な産業として期待されています。そのため、日本でも、アカデミア等で発見された優れたシーズの実用化を促進するために、医薬品・医療機器分野のベンチャー(医療系ベンチャー)を育てる好循環(ベンチャーのエコシステム)の確立を図ることが必要です。
 このような観点から、医療系ベンチャーに関する自由な意見交換を行うことを目的として、下記により、第1回医療のイノベーションを担うベンチャー企業の振興に関する懇談会を開催いたします。

1.日時

平成27年12月24日(木) 14:00〜16:00


2.場所

航空会館 7階大ホール


3.取材

塩崎厚生労働大臣による挨拶時(14時過ぎ目処)のみ可
※大臣のご挨拶時間が遅れる可能性あり。
※懇談会終了後(17時30分目処)、共用第6会議室(3階)において、事務局(医政局経済課、研究開発振興課)によるブリーフィングを行います。

4.非公開とする理由

構成員が所属する組織等の立場を離れ、自由闊達な議論がなされることが望ましいため。

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 医政局が実施する検討会等 > 医療のイノベーションを担うベンチャー企業の振興に関する懇談会 > 第1回医療のイノベーションを担うベンチャー企業の振興に関する懇談会(開催案内)

ページの先頭へ戻る