ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 厚生科学審議会(疾病対策部会造血幹細胞移植委員会) > 「第33回厚生科学審議会疾病対策部会造血幹細胞移植委員会」の開催について




公開

頭撮り可

平成24年7月11日

(照会先)

健康局臓器移植対策室

 永井(2362)

 保田(2363)

(代表) 03(5253)1111

(直通) 03(3595)2256


「第33回厚生科学審議会疾病対策部会造血幹細胞移植委員会」の開催について

1.日時

平成24年7月18日(水)15:00〜16:30


2.場所

厚生労働省 省議室(9階)
千代田区霞が関1−2−2


3.議題

1 造血幹細胞移植の現状について
2 臍帯血移植以外の臍帯血の利用について
 ・有識者からのヒアリング(京都大学iPS細胞研究所所長 山中伸弥氏を予定)
3 その他


4.傍聴者

40名程度(報道関係の方も含む)

5.募集要領

別紙のとおり

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


別紙

募集要領

・傍聴申込の締め切りは、7月17日(火)12:00(必着)です。
・FAX(03−3593−6223)にて事務局(健康局疾病対策課臓器移植対策室)までお申し込み下さい。(お名前、所属、電話番号、FAX等連絡先をお知らせ下さい。また、電話でのお申し込みはご遠慮下さい。)
・希望者多数の場合は、抽選を行い傍聴ができない場合もありますのでご了承下さい。抽選の結果、傍聴可能な方に対しまして、委員会前日17時までにFAXにてご連絡差し上げます。なお、傍聴できない方には、特段ご連絡いたしませんので予めご了承下さい。
・車椅子で傍聴を希望される方は、その旨お書き添えください。
 また、介助の方がいらっしゃる場合は、その方のお名前も併せてお書き添えください。
・複数名お申し込みの場合も、記載事項については全員分お書きください。
・開催当日は、以下2点を必ずご持参いただき、入館の際に掲示して下さい。
  1.FAX送信した傍聴申込用紙
  2.顔写真付身分証明証(免許証、社員証、パスポート等)
・カメラ等の撮影については、頭撮りとします。
・記者及び傍聴者については、次の「傍聴される方への注意事項」を厳守のうえ、委員会を傍聴することができるものとします。


傍聴される方への注意事項
 1 事務局の指定した場所以外の場所に立ち入ることはできません。
 2 アラーム付き時計、携帯電話、ポケットベル等音の出る機器については、音の出ないようにして下さい。
 3 写真撮影やビデオカメラ・録音機等の使用はご遠慮下さい。
 4 委員会会場における言論に対して賛否を表明し、又は拍手をすることはできません。
 5 傍聴中、飲食及び喫煙はご遠慮下さい。
 6 静粛を旨とし、審議の妨害になるような行為は慎んで下さい。
 7 審議中の入退席は慎んで下さい。
 8 危険物を持っている方、酒気を帯びている方、その他秩序維持のため必要があると認められる方の傍聴はお断りいたします。

以上の事項に違反したときは、退場していただくことがあります。

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 厚生科学審議会(疾病対策部会造血幹細胞移植委員会) > 「第33回厚生科学審議会疾病対策部会造血幹細胞移植委員会」の開催について

ページの先頭へ戻る