ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 医政局が実施する検討会等 > 死因究明に資する死亡時画像診断の活用に関する検討会 > 第5回死因究明に資する死亡時画像診断の活用に関する検討会




平成22年10月22日(金)

(照会先)

医政局総務課医療安全推進室

室長補佐 今川 正三(内線4105)

指導係長 秋元 雅裕(内線2579)

(代表番号) 03−5253−1111


第5回死因究明に資する死亡時画像診断の活用に関する検討会

議事次第

平成22年10月22日(金)
14時00分〜16時00分
厚生労働省省議室(9階)

【議題】
1 関係学会等おける死亡時画像診断の活用等の検討状況について
 ・死亡時画像診断(Ai)に関する意見書(小山参考人)
 ・画像診断の限界について思うこと(佐々木参考人)
 ・Ai診断制度の導入に向け医療過誤遺族として望むこと
  −ごまかし防ぐ工夫が不可欠−(高橋参考人)
 ・犯罪死の見逃し防止に資する死因究明制度の在り方に関する研究会中間まとめの概要等 〜CT検査の位置付け等〜 (警察庁)
 ・イギリスにおける死亡時画像診断の現状(塩谷先生)
2 その他

<配布資料>

(資料1)

第4回死因究明に資する死亡時画像診断の活用に関する検討会議事録(PDF:450KB)


(資料2)

死亡時画像診断(Ai)に関する意見書(PDF:120KB)


(資料3)

Ai診断制度の導入に向け医療過誤遺族として望むこと−ごまかし防ぐ工夫が不可欠ー(PDF:882KB)


(資料4)

犯罪死の見逃し防止に資する死因究明制度の在り方に関する研究会中間まとめの概要等〜CT検査の位置付け等〜(PDF:740KB)


(資料5)

イギリスにおける死亡時画像診断の現状(PDF:763KB)


(資料6)

死因究明に資する死亡時画像診断の活用に関する検討会報告書事項立て項目(案)等(PDF:328KB)


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 医政局が実施する検討会等 > 死因究明に資する死亡時画像診断の活用に関する検討会 > 第5回死因究明に資する死亡時画像診断の活用に関する検討会

ページの先頭へ戻る