ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 生活衛生・食品安全部が実施する検討会等 > 食品製造におけるHACCPによる工程管理の普及のための検討会 > 第4回 食品製造におけるHACCPによる工程管理の普及のための検討会




公開

頭撮り可

平成26年8月8日(金)

(照会先)

医薬食品局食品安全部監視安全課

梅田、大曽根(内線2473、2477)

((電話代表)) 03-5253-1111

((電話直通)) 03-3595-2337


第4回 食品製造におけるHACCPによる工程管理の普及のための検討会

標記の検討会を次のとおり開催いたします。

1.日時

平成26年8月19日(火)13:30〜15:30


2.場所

航空会館5階 501・502会議室
(〒105-0004 東京都港区新橋1丁目18−1)


3.議題

(1) 食品製造におけるHACCPによる工程管理の普及に関するこれまでの対応状況について
(2) 業態に応じた具体的なHACCP普及の取組について
(3) その他


4.公開に関する具体的な取扱いは次のとおりですので、傍聴を希望される方はこれに沿って必要な手続等を行ってください。

(1)傍聴要領
ア 傍聴を希望される方は、1)氏名(ふりがなをふってください)、2)所属組織(団体・会社名等)、3)住所、4)電話番号・ファクシミリ番号(またはメールアドレス)を記入の上、ファクシミリ(または電子メール)にて、厚生労働省医薬食品局食品安全部監視安全課にお申し込みください(お電話によるお申込みは御遠慮ください。)。また、題名には「食品製造におけるHACCPによる工程管理の普及のための検討会 傍聴希望」とお書きください。

 厚生労働省医薬食品局
   食品安全部監視安全課 あて
 (ファクシミリ)03-3503-7964
 (電子メール)kanshianzen@mhlw.go.jp

イ お申込締切日は、平成26年8月13日(水) 15:00です。
ウ 希望者多数の場合は、抽選によることとします。傍聴の可否につきましては、傍聴できる方にのみファクシミリ(または電子メール)により8月18日(月)までに御連絡いたします。予め御了承ください。
エ 傍聴を希望される報道関係者は、座席確保等の関係上、8月13日(水) 15:00までにファクシミリまたは電子メール(報道関係者である旨明記してください。)により上記アの宛先までお申し込みください。
オ 報道関係者によるカメラ撮りは、会議冒頭のみとさせていただきます。

(2)傍聴される皆様へのお願い
傍聴に当たり、以下の事項をお願い申し上げます。これらについてお守りいただけない場合には、傍聴をお断りすることがあります。
ア 事務局の指定した場所以外の場所には立ち入らないでください。
イ 携帯電話等の電源は必ずお切りください。
ウ 傍聴中は静粛を旨とし、以下のような行為はお慎みください。
・ 構成員等の発言に対する賛否の表明、拍手等
・ 傍聴中の入退席(ただし、やむを得ない場合は除きます。)
・ カメラ、ビデオカメラ等による撮影、テープレコーダー等の使用(ただし、座長が特に認めた場合は除きます。)
エ その他、座長及び事務局職員の指示に従ってください。

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 生活衛生・食品安全部が実施する検討会等 > 食品製造におけるHACCPによる工程管理の普及のための検討会 > 第4回 食品製造におけるHACCPによる工程管理の普及のための検討会

ページの先頭へ戻る