ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 社会保障審議会(年金部会) > 第18回社会保障審議会年金部会の開催について




公開

頭撮り可

平成25年12月11日(水)

(照会先)

厚生労働省年金局総務課庶務係

(担当・内線) 石河、久留(3314)

(代表番号) 03-5253-1111

(直通電話) 03-3595-2862


第18回社会保障審議会年金部会の開催について

1.日時

平成25年12月18日(水)14:00〜16:00


2.場所

厚生労働省17階 専用第18・19・20会議室
(東京都千代田区霞ヶ関1−2−2)


3.議題

(1)年金事業の運営の見直しについて
(2)次期財政検証の進め方について
(3)積立金運用のあり方について


4.傍聴者数 : 約140名まで(報道機関も含む。)

5.傍聴の申込み方法

傍聴を希望する場合は、傍聴希望者の【1】「住所」、【2】「氏名」、【3】「所属」、【4】「職業」、【5】「電話番号」、【6】「FAX番号」、【7】「第18回社会保障審議会年金部会の傍聴を希望する旨」を記入の上、平成25年12月16日(月)17時までに、下記申込先宛にFAXでお申し込みください。
希望者が多数の場合は抽選となりますので、傍聴できない場合があります。申し込まれた方は、12月17日(火)までに当方から特段の連絡がない場合、傍聴できるものとご判断ください。
なお、傍聴される方は、「傍聴される方の留意事項」を遵守してください。

▽ 申込先
  厚生労働省年金局総務課庶務係
(FAX:03−3504−1240)


<傍聴される方の留意事項>
傍聴に当たっては、次の留意事項を遵守してください。これらを遵守できない場合は、退場していただくことがあります。

1 事務局の指定した場所以外に立ち入ることはできません。
2 携帯電話等音の出る機器については、電源を切るか、マナーモードに設定してください。
3 写真撮影、ビデオ撮影、録音をすることはできません(あらかじめ申し込まれた場合は、会議冒頭の頭撮りに限って写真撮影などをすることができます。)。
4 会議の妨げとならないよう静かにしてください。
5 審議会会場における言論に対して賛否を表明し、または拍手をすることはできません。
6 審議会の開会前後を問わず、会場内において、審議会関係者等に対する陳情・要請等はお断りいたします。
7 傍聴中の入退室は、やむを得ない場合を除き慎んでください。
8 その他、司会と事務局職員の指示に従ってください。



※ 会議資料のみご希望の方は、会議終了後、当課にて配布いたします。
   また、後日、厚生労働省ホームページにも掲載いたします。

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 社会保障審議会(年金部会) > 第18回社会保障審議会年金部会の開催について

ページの先頭へ戻る