ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年5月 > 第19回医療経済実態調査(医療機関等調査)の実施



平成25年5月31日

保険局医療課

保険医療企画調査室

医療経済専門官 田近 仁

係長 藤本 晃

(代表電話) 03(5253)1111(内線3275)

(直通電話) 03(3595)2577

第19回医療経済実態調査(医療機関等調査)の実施

〜調査票が届いた病院、一般診療所、歯科診療所、保険薬局の方はご協力をお願いします〜


 厚生労働大臣の諮問機関である中央社会保険医療協議会では、このほど「第19回医療経済実態調査(医療機関等調査)」を実施します。本調査は、病院、一般診療所、歯科診療所ならびに保険薬局における医業経営などの実態を明らかにし、社会保険診療報酬に関する基礎資料を整備することを目的として、2年毎に実施しています。
 5月31日に、調査対象施設に対し調査票を発送しました。結果の公表は本年10月下旬を予定しています。


【調査の概要】

1 調査対象時期

 平成25年3月末までに終了した直近の2事業年(度)について調査します。

2 調査対象施設

 全国の病院、一般診療所、歯科診療所および、1か月間の調剤報酬明細書の取扱件数が300件以上の保険薬局から、層化無作為抽出法で抽出した合計約9,200施設。

3 調査方法

 郵送方式および、ホームページを利用した電子調査方式によって行います。調査票の記入は、調査対象施設の管理者などの自計申告(自己記入)で行われます。

4 調査のスケジュール

 調査票の提出締切 平成25年7月末
 集計結果公表予定 平成25年10月下旬

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年5月 > 第19回医療経済実態調査(医療機関等調査)の実施

ページの先頭へ戻る