ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年4月 > 中国における鳥インフルエンザA(H7N9)の患者の発生について



平成25年4月3日

厚生労働省健康局結核感染症課

感染症情報管理室長 中嶋 建介(内線2389)

課長補佐 難波江 功二(内線2373)

(代表番号) 03(5253)1111

(直通番号) 03(3595)2257

報道関係者 各位

中国における鳥インフルエンザA(H7N9)の患者の発生について


 今般、中国において鳥インフルエンザA(H7N9)の患者が発生したことを世界保健機関(WHO)が発表しました。

 これを受けて、厚生労働省ではWHOが作成した本疾患に関するQ&Aの仮訳を作成し、都道府県等に情報提供を行うとともに、医療機関に対して、鳥インフルエンザA(H7N9)感染が疑われる患者を診察した際は情報提供するよう、自治体を通じて協力を要請したところです(別添)。

 厚生労働省では、引き続き、本疾患に関する情報収集を実施し、適切な対応を行ってまいります。


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年4月 > 中国における鳥インフルエンザA(H7N9)の患者の発生について

ページの先頭へ戻る