ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年1月 > 新水道ビジョンシンポジウムの開催について



平成25年1月25日

健康局水道課

課長補佐 日置 潤一(4013)

技術係 小早川 鮎子(4028)

(代表) 03−5253−1111

(直通) 03−3595−2368

新水道ビジョンシンポジウムの開催について


総人口減少下で、持続と危機管理の強化に挑戦する日本の水道の将来ビジョンを紹介し、議論する「新水道ビジョンシンポジウム」を開催します。参加を希望される方は、下記6.参加申込み要領によりお申込みください。定員に達したため、参加申し込みは締め切りました。


1.日 時   平成25年3月1日(金)13:30〜16:00

2.場 所   新宿区立 牛込箪笥区民ホール
(東京都新宿区箪笥町15)
        http://www.shinjuku.hall-info.jp/pc/pdf/ushigometansu_map.pdf

3.定 員   300名程度(入場無料)

4.開催の主旨
近年、私たちの生活に欠かせない水道を取り巻く状況は大きく変化しており、人口減少下での水道の持続や東日本大震災の経験を踏まえた危機管理の強化など、喫緊の課題への対応が求められております。
厚生労働省では、日本の水道がそれらの未だ経験したことのない課題へ挑戦するため、将来の指針となる「新水道ビジョン」を策定すべくこれまで検討を進めて参りました。
平成25年1月23日に開催された第12回新水道ビジョン策定検討会においてその案が議論されたことを受け、これまでの検討過程を一般の方々や水道関係者に広くお知らせするとともに、今後予定しているパブリックコメントによる幅広い意見募集の一助としていただけるよう、本シンポジウムを開催します。

5.プログラム
(1)基調講演
「今後の水道が目指すべき方向性」(仮題)
滝沢智 東京大学大学院工学研究科都市工学専攻教授 
(新水道ビジョン策定検討会座長)
(2)パネルディスカッション
「今後の水道が目指すべき方向性」について(仮題)
コーディネーター:滝沢智 東京大学大学院工学研究科都市工学専攻教授
(新水道ビジョン策定検討会座長)
パネリスト :新水道ビジョン策定検討会構成員より3名を予定

6.参加申込み要領(定員に達したため、参加申し込みは締め切りました。)

・参加を希望される方はあらかじめ登録をお願いします。
・参加の申し込み〆切は2月20日(水)(必着)までとします。
・参加の申し込みは、下記の記載事項を記入の上、電子メール又はFAXにて下記申込先まで送付してください。

・定員は300名程度を予定しています。原則として先着順といたしますので、定員を超えた場合はご参加いただけない場合があります。予め御承知おき願います。
・参加の可否は、2月22日(金)までに電子メールにて御連絡いたします。

※申込先 :
株式会社日水コン
     電子メールアドレス  suidou_vision@nissuicon.co.jp
      FAX番号 03−5323−6483
(本シンポジウムの運営は厚生労働省より株式会社日水コンに委託しています。)

  ※記載事項 :
タイトルは「新水道ビジョンシンポジウム参加申込」とし、参加希望者の (1)「お名前(ふりがな)」、(2)「連絡先電話番号・FAX番号」、(3)「勤務先・所属団体(差し支えなければ)」、(4)「回答先メールアドレス」を記載。(いただいた個人情報は、参加者の把握・ご連絡目的以外に使用することはありません。)

  ※参加に関するお問い合わせは以下連絡先にお願いします。
担当:大石、榊原
電話・代表 03−5323−6200(内2443(大石)、2422(榊原))
電話・直通 03−5323−6249

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年1月 > 新水道ビジョンシンポジウムの開催について

ページの先頭へ戻る