ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年11月 > 第10回ASEAN・日本社会保障ハイレベル会合で災害時の社会的弱者への対応に関する提言を採択



平成24年11月16日

課長補佐 工藤(7305)

国際協力専門官 五十嵐(7304)

(電話番号) 03-5253-1111

(夜間直通) 03-3595-2404

報道関係者各位


第10回ASEAN・日本社会保障ハイレベル会合で災害時の社会的弱者への対応に関する提言を採択


 厚生労働省では、2012年10月23日(火)から10月25日(木)、第10回ASEAN・日本社会保障ハイレベル会合を開催しました。
 ASEAN10カ国及び協力機関としてASEAN事務局、世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務所、国際労働機関(ILO)駐日事務所、独立行政法人国際協力機構(JICA)からの出席を得て、「自然災害における社会的弱者への対応」をテーマに、保健医療、福祉、労働政策の各分野における現状や課題について意見交換を行い、ASEAN各国での今後の取り組みに関する提言が採択されました。

 詳細につきましては、以下をご参照ください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年11月 > 第10回ASEAN・日本社会保障ハイレベル会合で災害時の社会的弱者への対応に関する提言を採択

ページの先頭へ戻る