ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年10月 > 求職者支援制度による職業訓練の就職状況



平成24年10月23日

職業安定局

派遣・有期労働対策部

企画課 求職者支援室

室長 野村 栄一

室長補佐 山下 禎博

(代表電話) 03(5253)1111(内線5272)

(直通電話) 03(3501)5257

    

職業能力開発局 能力開発課

課長 志村 幸久

企画官 青山 桂子

課長補佐 火宮 麻衣子

(代表電話) 03(5253)1111(内線5600)

(直通電話) 03(3502)6957

報道関係者各位


求職者支援制度による職業訓練の就職状況


 厚生労働省では、雇用保険を受給できない求職者の方を対象に、平成23年10月1日から求職者支援制度を開始しました。このたび、平成24年3月末までに終了した求職者支援訓練の修了者等について、訓練終了3か月後の就職状況を取りまとめましたので、公表します。


◎ポイント
○基礎コースの就職率は71.7%。また、基礎コースの就職者のうち、雇用期間の定めがない就職者の割合は、64.2%。

○実践コースの就職率は73.0%。また、実践コースの就職者のうち、雇用期間の定めがない就職者の割合は、70.5%。

※求職者支援訓練には、多くの職種に共通する基本的能力を習得するための「基礎コース」と、特定の職種の職務に必要な実践的能力を一括して習得するための「実践コース」があります。

 また、平成23年10月から平成24年8月末までに求職者支援訓練の受講を開始したのは約9万4千人でした。
 厚生労働省では、制度運営の実態を把握し、今後、必要な対策を検討することにしています。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年10月 > 求職者支援制度による職業訓練の就職状況

ページの先頭へ戻る