ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年9月 > 平成25年度概算要求における非正規雇用関連対策の概要について



平成24年9月6日

職業安定局

 派遣・有期労働対策部 企画課

課長 尾形 強嗣

雇用支援企画官 三上 誠順

課長補佐 吉田 慎

(代表電話) 03(5253)1111 (内線5321、5267)

(直通電話) 03(3595)3352

報道関係者各位


平成25年度概算要求における非正規雇用関連対策の概要について

〜「望ましい働き方ビジョン」の実現に向けて〜


 非正規雇用対策については、「日本再生戦略」(平成24年7月閣議決定)に基づき、労使の合意を得つつ「望ましい働き方ビジョン」を踏まえた取組を推進することとしています。
 このため、平成25年度概算要求では、「人を大切にする社会」の実現に向け、有期・短時間・派遣労働者などの正規雇用転換や人材育成など、企業内のキャリアアップをハローワークで一元的に支援する「有期・短時間・派遣労働者等安定雇用実現プロジェクト」、パートタイム労働者の職務分析・職務評価の導入支援、職業能力評価基準の整備などによる均等・均衡待遇の確保、能力開発の抜本的強化の検討会設置、など総合的な対策を省内横断的に推進します。

1.正規雇用・無期雇用への転換促進
 「有期・短時間・派遣労働者等安定雇用実現プロジェクト」(非正規雇用で働く労働者の正規雇用転換や人材育成など、企業のキャリアアップをハローワークで一元的に支援)の実施。など

2.均等・均衡待遇をはじめとする公正な処遇の確保
 パートタイム労働者の職務分析・職務評価の導入支援、職業能力評価基準の整備等による均等・均衡待遇の確保。など

3.職業キャリア形成の支援
 求職者支援制度による就職支援や政策課題(若年者、成長分野やものづくり分野の人材育成など)に沿った人材育成への支援。など
 ※この他、能力開発の抜本強化に関する検討会を設置し、年内に対策をとりまとめ。

4.若者の雇用の場の確保(若者雇用戦略の推進)

5.雇用のセーフティネットの強化

(参考資料)

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年9月 > 平成25年度概算要求における非正規雇用関連対策の概要について

ページの先頭へ戻る