ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年8月 > インドネシア及びフィリピンとの経済連携協定(EPA)に基づく看護師候補者の受入れ施設に対して行った意識調査の結果について



平成24年8月10日(金)

医政局看護課

課長補佐 河原(4171)

主査 芝田(4166)

(代表) 03(5253)1111

(直通) 03(3595)2206

報道関係者各位


インドネシア及びフィリピンとの経済連携協定(EPA)に基づく看護師候補者の受入れ施設に対して行った意識調査の結果について


この意識調査は平成23年9月に実施しましたが、今般最終的に調査結果をとりまとめましたので、別添のとおりお知らせいたします。

※結果の速報については、平成23年12月から平成24年3月にかけて開催した「看護師国家試験における母国語・英語での試験とコミュニケーション能力試験の併用の適否に関する検討会」(平成24年3月16日報告書公表)の参考資料として提出済みです。


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年8月 > インドネシア及びフィリピンとの経済連携協定(EPA)に基づく看護師候補者の受入れ施設に対して行った意識調査の結果について

ページの先頭へ戻る