ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年6月 > 平成24年度「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」の受賞者を決定



平成24年6月18日

労働基準局安全衛生部

安全課

課長 田中 正晴

課長補佐 丹羽 啓達

労働衛生課

課長 椎葉 茂樹

調査官 毛利 正

(代表電話) 03(5253)1111(内線5481、5497)

(直通電話) 03(3595)3225

報道関係者のみなさま

平成24年度「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」の受賞者を決定


 厚生労働省ではこのほど、平成24年度の「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」の受賞者として、22事業場と個人38名を決定しましたので、公表します(団体については該当なし)。
 労働安全衛生法では、働く人の安全と健康を確保し、快適な職場環境をつくるため、事業主に労働災害の防止に取り組むよう定めています。表彰は、無災害の期間が特に優れていて、職場のリスクを低減する取組が特に活発に行われているなど、他の模範と認められる優良な事業場や団体、また、事業者団体の役員や学識経験者などで、長年にわたり安全衛生活動の指導的立場にあり、地域、団体又は関係事業場の安全衛生水準の向上発展に多大な貢献をした功労者などをたたえます。
 うち、特に優れた事業場、個人に贈る「優良賞」と「功労賞」については、表彰式を、7月2日(月)13時半から東京會舘(東京都千代田区)で行う予定です(別紙参照)。「奨励賞」「功績賞」「安全衛生推進賞」については、都道府県労働局長からそれぞれ表彰状を伝達する予定です。
 今年度の受賞事業場・受賞者数は以下のとおりです(事業場名など、詳細は別添参照)。


【平成24年度 受賞事業場・受賞者数】
(1)優良賞(10事業場)
  安全衛生に関する水準が特に優秀で、他の模範と認められる事業場
(2)奨励賞(12事業場)
  安全衛生に関する水準が優秀で、改善への取組が他の模範になると認められる事業場
(3)功労賞(4名)
  長年、労働安全衛生に尽くし、日本の安全衛生水準の向上発展に多大な貢献をした個人
(4)功績賞(26名)
  安全衛生活動の指導的立場にあり、地域、団体、関係事業場の安全衛生水準の向上発展に多大な貢献をした個人
(5)安全衛生推進賞(8名)
  長年、安全衛生関係の業務に従事し、地域、団体、関係事業場での安全衛生水準の向上発展に多大な貢献をした個人

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年6月 > 平成24年度「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」の受賞者を決定

ページの先頭へ戻る