ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年3月 > 「望ましい働き方ビジョン」をとりまとめました



平成24年3月28日

職業安定局 派遣・有期労働対策部 企画課

補 佐 吉田 慎

係 長 丸茂 友里子

(代表電話) 03(5253)1111(内線5267、5269)

(直通電話) 03(3595)3352

「望ましい働き方ビジョン」をとりまとめました

〜非正規雇用問題に総合的に対応し、労働者が希望する                                      社会全体にとって望ましい働き方を実現する〜


 厚生労働省は、「社会保障・税一体改革大綱」(平成24年2月17日閣議決定)や「日本再生の基本戦略」(平成23年12月24日閣議決定)に基づき、非正規雇用問題に横断的に取り組むための「総合的ビジョン」の策定のため、非正規雇用のビジョンに関する懇談会(座長:樋口美雄 慶應義塾大学商学部長)を設置し、昨年6月から検討を重ねてまいりました。

 その検討の結果として、3月27日に「望ましい働き方ビジョン」をとりまとめましたので、公表いたします。

 厚生労働省は、このビジョンを今後の非正規雇用対策の指針として、政労使の社会的合意を得ながら、強力に取組を進めていきます。


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年3月 > 「望ましい働き方ビジョン」をとりまとめました

ページの先頭へ戻る