ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年1月 > イクメンプロジェクト 第5回イクメンシンポジウム



平成24年1月26日

雇用均等・児童家庭局 職業家庭両立課

 課   長 成田 裕紀

 課長補佐 森 奈美

(代表番号) 03(5253)1111(内線7854)

(直通電話) 03(3595)3274

イクメンプロジェクト 第5回イクメンシンポジウム


イクメンプロジェクトロゴ

『イクメンシンポジウム〜共に働き・共に子を育てる最強の方法〜』
2月25日(土)に開催




 厚生労働省は、今年度第5回目となるイクメンシンポジウム『イクメンシンポジウム〜共に働き・共に子を育てる最強の方法〜』を、2月25日に東京都港区で開催します。
 当省では、育児を積極的に行う男性=「イクメン」を応援するため、平成22年6月から「イクメンプロジェクト」を実施しています。本プロジェクトは、男性の育児に関する社会的気運を高めることを目的としています。
 このシンポジウムは、イクメンプロジェクトの一環として開催するもので、「共に働き・共に子を育てる最強の方法」をテーマにパネルディスカッションを行います。
 入場は無料で、仕事と子育ての両立に関心のある人は誰でも参加可能です。詳細や参加申込は「イクメンプロジェクト」のウェブサイトをご覧ください。


『イクメンシンポジウム〜共に働き・共に子を育てる最強の方法〜』
開催日時
開催場所
内  容

登 壇 者







聴 講 者












2012年2月25日(土)13:30〜14:50
女性就業支援センター(東京都港区芝5-35-3)
イクメンプロジェクト概要説明
エピソードコンテストの表彰
パネルディスカッション
●コーディネーター:
 小室 淑恵氏
 ((株)ワークライフバランス代表/イクメンプロジェクト推進委員)
●パネリスト:
 駒崎 弘樹氏( NPO法人フローレンス代表理事/イクメンプロジェクト推進委員)
 イクメンの星(2〜3名)
 PAPAPARK吉本芸人
定員250名 イクメンプロジェクトサイトで申込受付中

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年1月 > イクメンプロジェクト 第5回イクメンシンポジウム

ページの先頭へ戻る