ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2011年12月 > 『イクメンプロジェクト』 エピソードコンテストを開催



平成23年12月16日

雇用均等・児童家庭局 職業家庭両立課

 課   長 成田 裕紀

 課長補佐 森 奈美

(代表番号) 03(5253)1111(内線7854)

(直通電話) 03(3595)3274

『イクメンプロジェクト』 エピソードコンテストを開催


〜1月25日まで作品募集中〜

イクメンプロジェクトロゴ

 
 厚生労働省が、育児を積極的に行う男性=「イクメン」を応援するため実施している「イクメンプロジェクト」では、本人や周囲のイクメンに関するエピソードを募集しています。
 ●イクメン本人が子育てをして感動したことや思わず笑ってしまうような失敗談
 ●家族から奮闘しているイクメンパパへのメッセージ
 ●上司や同僚から仕事しながら育児も頑張るイクメン社員へのエール
など、男性の育児やイクメンに関するエピソードであれば、題材は問いません。イクメンプロジェクト公式サイト(http://ikumen-project.jp/)から誰でも応募できます。
 優秀作品は、来年2月に開催予定の「イクメンシンポジウム」で表彰し、イクメンサポーター企業から賞品も贈呈されます。多くのみなさんの応募を期待しています。

【募集要項】

■募集作品:男性の育児やイクメンに関するエピソード
■応募対象:一般の方(イクメン本人、家族、会社の方など誰でも応募可能)
■応募方法:イクメンプロジェクト公式サイトの専用フォームから
■募集期間:2011年12月9日(金)〜2012年1月25日(水)
■作品選考:イクメンプロジェクト推進チームによる選考
■発表:公式サイトで2012年2月下旬頃発表予定
(受賞者にはイクメンプロジェクト事務局から別途連絡)
■表彰:優秀作品を表彰
■賞品:イクメンサポーター企業から副賞として賞品を贈呈
(表彰式は2月下旬に都内で開催するイクメンシンポジウムで開催予定)

【添付資料】

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2011年12月 > 『イクメンプロジェクト』 エピソードコンテストを開催

ページの先頭へ戻る